· 

Database Methodsの第二引数

リストのinsert時に全件エラーにしない方法がある

List<test__c> objList = new List<test__c>(); 

objList = なにかを入れる 

insert objList; 

とした時、objListの中に一つでもエラーがあると全件ロールバックされる上に、

 

なにが理由でエラーだったかが分かりません。 

 

そこでDatabase Methodsの第二引数を使います。 

 

List<Database.SaveResult> resultList= database.insert(objList,false); 

 

 

上記を実施するとエラー以外のレコードはインサートされます。 

 

そしてresultListの中身は成功したレコードはIDが入っていて、エラーのレコードはメッセージが入っているのです。 

 

 

便利だね―。